レース主催に関して

日本国内における運用

*IRCを日本のメインのレーティングシステムとして行く事が合意されています。
*複数のハンディ・キャプ・レーティングを採用してのレースでは、デュアル・スコアリングの採用が推奨されています。
デュアル・スコアリングの運用方法に関しては、JSAFレース委員会、外洋小委員会にお問い合せ下さい。
 

タイムオンタイム方式

*IRCは各艇に対し、TCC(IRCタイムコレクター)と呼ばれる唯一の係数を与えます。
*このTCCがその艇の持つ性能を表し、この係数をレースの所要時間に掛けることにより、修正時間が求められ、レースの順位を決めることになります。
*風向・風速・レースコースの距離・コース短縮の方法・スタート前のフラッグの準備(風速域を示す)等の レース運営での煩雑さはありません。
IRC TCCサイトはこちら

JSAF IRC TCC リストの最新版の提供

*JSAF IRC Race Result の最新版は レースマネジメント委員会 外洋小委員会から配信されます。

2020年 1月31日までは 使用できます。 1月以降、最新版を掲載予定です。

IRC主催者の為のガイド等

sponsor/関係会社

UK sail 135イースト
ファーストマリーン ノースセール
ハーケンJAPAN ドイルセール
プロコ IRC
JSAF JSAF東海